-入社までの経緯を教えてください

ヘルパー2級を取得後、グループホームで5年働いていました。

一度、リセットもかねて介護業界を1年半ほど

離れた時期がありました。

その間に介護福祉士を取得し、

また介護の業界に戻りたいと思い求人情報をみて入社しました。

もうここでは、入ってまる5年過ぎました。

-入社を決意した「決め手」はなんでしたか?

とにかく、デイサービスで働きたかったんです。

そして、私がペーパードライバーの為なかなか

デイサービス施設では採用されないなぁと感じていました。

入社の決め手は、当時の弊社のホームページを見た時に、

とてもアットホームな写真があり、みんな笑顔でこじんまりとしていて

ここなら私も仲間に入れてもらえる!と思ったことですね。

正直、入ってから入浴専門だってことを知ったくらい・・・(笑)

-現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?

前職では入浴介助が苦手でした。

入社当時は、開業してまだ3か月の頃で、

スタッフも3人で回していました。

入浴介助をするのも不安だし、ホールに人がいないことが多いんです。

なので、ご利用者様を見ている人がいないからそれも不安でした。

ただ、時間と経験と共に環境に慣れていきました。

 

あと、入浴介助で大変なのは、ここに来るご利用者様は

頭がしっかりしている方ばかりです。

なので、お風呂で裸になることに抵抗があったり、

特に男性はタオルを絶対に取らないように入ったり・・・

タオルを握りしめることに集中していると、

掴むところがなく危ないので、気をそらすような会話をして

楽しんで入浴してもらうようにしていますね。

 

また、決まった時間の中でご入浴いただくのですが、

「もう出てください~」とは言えないですよね。

なので、「あったまりましたか?」とか

「体調悪くなったら心配だからそろそろ出ようか~」とか

そういう風にご利用者様とコミュニケーションをとりながら、乗り越えてきましたね。

-どのような同僚、部下が多いですか?

上司はシフトなどの融通もきかせてくれるし、

困りごとは対応してくれるし助かっています。

新しい職員を指導することもありますが、基本的なことしか私は教えないんです。

お風呂のお湯の温度や、持ち物は何などのことしか教えないですす。

あとは、対応する職員が

「自分がやってもらって嬉しいことをしてあげてください」

と伝えています。

例えば、頭を洗う時に、もういいかなと思ってからあと2回

プラスしてごしごしするとか。

今のスタッフは、教えたことをすぐ吸収してくれてます。

新人にご利用者様からお風呂を嫌がられることがありますが、

今の新人にはありませんね。

 

私はご利用者様にご指導いただいたことがあるんですが、

「〇〇しますか?」と聞くと返事は「いやいいです」と

断られます(遠慮したくなる聞き方)。

そうじゃなくて、私は

「足あらいますよ~次〇〇しますよーー」と言ってくれるから

断れないわーと言ってもらえました。

この一言で、私も自信になったですし、

新人の子にもこれは伝えていますね。

-部下育成についてどうお考えですか?また、部下育成に際して喜びと苦労を教えてください。

のびのびと、本人に任していることから、

時間管理が上手くできないことが難しいですかね。

そこはしっかりと、時間を気にして対応するように伝えていますね。

-部下と接する上で意識していることは何ですか?

とにかく怒らないことです。

私実は、立派な事ばかり口では言ってますけど

昔、「小川さんとは、意地悪だから話したくない」と

指導していた時に言われたことがあるんです。

たぶん、今考えると事細かく言い過ぎたのかなと思い

反省しました。

 

こっちとしては、冗談をいってるつもりでも

相手からしたら、いじめられたと思われちゃうこともあります。

 

なので、今は絶対に本人のダメ出しはしない。

先にいいところから伝えて、ここはもうちょっとこうしたらもっと良くなると

お伝えしていますね。

お客様と接する上で意識していることは何ですか?

笑顔で帰ってもらうことを大事にしています。

私はとにかくたくさんしゃべって、笑顔を引きだそうとしています。

その中でも言葉遣いや、目線。

軽くボディタッチして親しみや安心を感じていただけたらと思っています。

仕事で嬉しかったことは何ですか?

嬉しいことはたくさんありますね。

まず、仕事がおもしろいんです。

以前の職場では、認知症の方を相手として

対応していましたので、やはり伝える難しさとか

本当に苦労していました。

仕事がおもしろいとは、以前では感じなかったですね。

そして、ここのご利用者様からいろんなことを教えてもらえる。

 

ここのご利用者様はほんとうによく、私たちをみてるんですよね。

「あの人さっきさぼってたでしょ。」とか

「あっちであんたたち遊んでたでしょ」とか(笑)

これがとてもありがたい指摘ですよね。

なので、気は抜けないです!

 

「あんただけだよ~がんばってるの。」

とか

私が公休の時に、ご利用者様から

「あなたいないと、なんかさみしいわ~」

と言っていただけて本当に嬉しいですね。

コミュニケーションがとれている実感が幸せです。

働き始めて、私生活にも変化がありましたか?

時間が事細かに計画立てて行動するようになりました。

昨年に母が入院したことにより、時間で動くようにしています。

あと、今はこんなに話す私ですが(笑)

人前でしゃべられなかったんです。

会議とかの場ではずーっと下を向いたままでした。

なぜかというと、前の職場では認められなかったからですね。

でも、ここでは周りが認めてくれるから、

会議とかでも自分の意見を言えるようになりました。

休日はどんなふうに過ごしていますか?

休みは二日あるのですが、一日は家事をします。

もう一日は、カラオケに行ったり、買い物行ったり、

最近ではパソコンを勉強したり、

とにかくやりたいことに費やしています。

あとは、春になったらファイターズ見に行きますね!

とてもリフレッシュしています!

目標や将来の夢などはありますか?

動けるまではここで働きたいと思っています。

ただ、違う分野にも興味はありますね。

児童デイにも興味があり、【あった】でも働いてみたいです。

 

興味があることをやってみて、そのあとに資格を

とるタイプなんですが、移動のチャンスがあれば行ってみようかなと思います。

これ以上偉くなりたいというような願望はないです。

できれば、現場のスタッフとして働いていたいですね。

それが一番楽しいです。

-株式会社仁のここがいい!というところはありますか?

職員が思いやりがあり、人の気持ちをわかってくれるからやりがいがあります。

そして、社長が、職員を信頼してて色々な事を任せてくれます。

社長は、部下指導に対していつも

「こうしなさい、あーしなさいというと、そこで話は終わるから

どう思う?と必ず問いかけるようにしましょう」と言ってくれます。

私も社長を信頼してますし、社長からも信頼されている実感はあります。

-求職者の方(未来の仲間)に一言メッセージをお願いします。

基本コミュニケーションが大事な仕事です。

人と人との繋がりで、きっと楽しいことがあるから、一緒に働きましょう!

自分にとって良かったことも嫌なことも、経験を積むことで大人になれますし、

楽しいところが絶対見つけられる現場です。

努力が絶対報われます。

そして、この会社は「おもてなしの世界」だと感じているので、

ほとんど介護技術はいりません。

ここに来てから覚えていただけるので、安心して来てください!

:​011-252-7101

Copyright © 2017 株式会社 仁 All Rights Reserved.

:​011-252-7102