株式会社仁 経営理念

​私たちは人と人との関わりの中から生まれる

『感謝』『感動』『笑顔』

のあふれる場を創造し続けます。

私たち仁グループでは、仕事(志事)をする上で、

全社員が共通の価値観を基に、

同じ方向に進むことが最も大切だと考えています。

 

同じ方向へと進むために経営理念を掲げました。

ここでは経営理念に秘めた想いをお伝えします。

「私たち」が表す形

​仁グループのロゴマークは、

一本の木を真上から見た形を表現しています。

一人一人の個性や強み(形)はバラバラでも

近い価値観(色)を持った仲間が集まり、

同じ方向(幹)へ進む事で独自性を持った

強くて立派な大木になりたいという

想いが込められています。

「人と人との関わりの中」が表す形

%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25AF%25E3%2583

社名である【仁】という言葉は、「人が二人」と表します。

福祉の業界は対人援助職ですから、人と人との関わりを無くしては語れません。

「利用者と職員」「職員と職員」「ご家族と職員」など関係性は数多く存在します。

どれだけITが進歩しようとも絶対になくならないであろう

「人と人との関わり」に会社としてこだわって行きたいと思います。

そのために職員の成長は必要不可欠なので、教育に機会を適宜与えています。

「『感謝』『感動』『笑顔』

のあふれる場」が表す形

20180425 (147 - 317)sm.jpg

「おはようございます!」と、仲間が挨拶してくれた。

「おはようございます」と、ご利用者が本日も来てくださった。

こういった何気ない場面に対して職員一人一人が

「当たり前」ではなく「有難う」の氣持ちをもって受け止め、

もらった以上の氣持ちをとびきりの笑顔に乗せて挨拶で返す。

職員一人一人が自律した会社があれば、関わるみんなが幸せになれる未来を描けると想っています。

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられます。

できていなかったことを悔やむより、これからできる事に目を向けて、『感謝』『感動』『笑顔』のあふれる場所を創っていきます。

経営理念

経営理念

HEART

想い

私たちは、人と人との関わりの中から生まれる

感謝・感動・笑顔を追求し続けます。

h3_pc.png

HOPE

望み

地域に根付き「心からのありがとう」が
たくさん集まる
第二の我が家を目指します。

HUMAN

強み

一人一人が自ら考え、成長を続けることで、
仲間や家族、お客様に喜びを提供します。

5つの誓.PNG

​あった 事業戦略

どうすればいいのか?

顧客

子育てに悩みを抱え、

​助けてほしいと感じている家庭

価値

笑顔の時間と安心できる居場所、

​孤独感の解消と心のゆとり

成果

「通ってよかった」「子供が変わった」

​「助かりました」と感じ、言ってもらえること

​あったかい湯 事業戦略

どうすればいいのか?

顧客

社会との関わりが少ない高齢者

価値

通いたくなる居場所

成果

出来ない事が出来る様になった

受付:9時~17時

担当:田中

電話

採用に関するご質問・ご応募お待ちしています!